2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 鵜戸神宮へ行ってきました | トップページ | 卓上スタンドマイク マイクアンプ、ミュートスイッチ付き »

2018/11/27

死闘! Windows10 October 2018 Update Ver.1809

 Windows10 October 2018 Update Ver.1809の不具合騒動も収まって自動アップデートの配信も再開されたとか。

 家にもそろそろやって来るかなーと思っていたのだが...来ないねえ。

このまま待っているのも何なので、手動でアップデートしてみようと思ったのだが、これが何故だか、うまくいかないのです。
 症状はこんな感じ。

1.標準的な「更新プログラムのチェック」を実行してみる。
 タスクバー右端をクリック、「Windowsの設定(すべての設定)」から「更新とセキュリティ」を開き、「更新プログラムのチェック」をクリック、実行する。
しかし、「最新の状態です」と表示されるばかりでVer.1809にアップデートしてくれない(Ver.1803のまま)。

2.Windows Updateのトラブルシューティングツールを実行してみる。
 「更新とセキュリティ」から「トラブルシューティング」をクリック、「Windows Update」->「トラブルシューティングツールを実行」をクリック。
Photo
 「Windows updateのデータベースが壊れています」との結果が表示されるので「修復」を実行すると一応、「解決済み」となる。
しかし1.に戻って更新プログラムのチェックを行っても相変らず「最新の状態です」と表示され、アップデートしてくれない。

3.スタンドアロンのアップデートツールを実行してみる。
Photo_2
 MicrosoftのHP 「Windows 10 のダウンロード」(https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10)からスタンドアロンのアップデートツール"Windows10Upgrade9252.exe"をダウンロード(「Windows 10 October 2018 Update が利用可能になりました」->「今すぐアップデート」をクリック)して実行。じっと待つ。
 アップデートが進み、再起動がかかり、さらにアップデート動作が進むものの、進捗15%程のところで中断、ロールバックしてVer.1803に戻ってしまう。

4.Windows updateのデータベースが壊れているということなので「SoftwareDistribution」フォルダと「catroot2」フォルダをリセットしてみたり、sfc /scannowしてみたりしてみたが効果なし。

 という具合で色々トラブルシュートを試したものの薬効なく、かなり煮詰まりつつも検索を続けていると、こういった症状に対するそれらしい2つの対処方法が見つかった。

a.「Windows開発者モード」を外せ

 「Windowsの設定」から「更新とセキュリティ」を開き、「開発者向け」をクリック、さらに「開発者モード」をクリックして設定すると、開発者用のツールがインストールされる。
Photo_3

 もし、この「開発者モード」が設定されているなら、これを他の「アプリのサイドローディング」か、「Microsoft Storeアプリ」に設定変更する

Photo_4
 さらに、「Windowsの設定」から「アプリと機能」を開き、さらに「オプション機能の管理」をクリックして開いて、オプション機能の一覧に「Windows開発者モード」があるなら、これをアンインストールする。

b.「.NET Framework3.5」を外せ
 「コントロールパネル」->「プログラムと機能」を開き左にある「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックして開く。
一覧から「.NET Framework3.5」を探しチェックボタンを外す
Dotnet_framework

 上記a.,b.のいずれか、または両方を行ったのち、再起動をかけて、MicrosoftのHPからダウンロードしたスタンドアロンのアップデートツール"Windows10Upgrade9252.exe"を実行する。

 すると、今度はアップデートが中断することなく進行して、無事Ver.1803->Ver.1809にアップデートできました。
 やれやれ。

« 鵜戸神宮へ行ってきました | トップページ | 卓上スタンドマイク マイクアンプ、ミュートスイッチ付き »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

エレクトロニクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死闘! Windows10 October 2018 Update Ver.1809:

« 鵜戸神宮へ行ってきました | トップページ | 卓上スタンドマイク マイクアンプ、ミュートスイッチ付き »

アフィリエイト

リンク

リンク3

  • livecam

写真:生目

  • 10号墳

    宮崎市北西部に位置する生目古墳群の写真を集めました。 なおcocologでは1MB以上のファイルがダウンロードできませんので生データが必要な下記のリンクへどうぞ。
            ikime0704