2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年9月 | トップページ

2019年10月

2019/10/06

digifi付録のOlasonic社製DD/DAコンバーター基板をaitendoのアルミケースに収めた

2014年刊のdigifi15号特別付録のOlasonic社製DDコンバーター基板と同digifi16号のDAコンバーター。

Konnano<-こんなの(digifi記事より切り抜き)


長いことむき出しのままアクリルパネルにネジ止めして使っていたが、aitendoのアルミケース(E) [E88X38X120]に押し込んでみた。


Pa020420

line in/outと同軸デジタルデータ用のピンジャックはケースにネジ止めできるよう出っ張りがあるが、これが邪魔になってケースに収まらない。
そこでline in/outはこのネジ止め部を削り落として、同軸デジタルデータ用のピンジャックはDD/DA基板を組み合わせれば使わないので取り外した。
その上で両者を背中合わせにして積み重ねるとアルミケースにピタリと収まった。
フロントパネルがちょっと薄めで頼りない感じだけど、なかなかの仕上がりだと思う。

Front

 

使ってみるとline outから何も出てこないのであせった。
基板のパターンを追っていくとHP J301(3.5mmジャック)のスイッチを使って音声信号の出力先をヘッドホン側(多分アンプの入力)とline outに切り替えている様だ。
DAC基板のline outはヘッドホン(3.5mmジャック)を差し込むとGNDに落ちるようになっている。つまりヘッドホンを差し込むとlineからは何も聞こえない。

* HP J301 ヘッドホンが刺さってない時
               gnd - O O -> line out L
                           |            signal L -> line out L
(headphone L) - O O <- signal L
(headphone R) - O O <- signal R
                           |            signal R -> line out R
   
           gnd - O O -> line out R

* HP J301 ヘッドホンが刺さっている時
              gnd - O-O -> line out L
                                       gnd -> line out L
(headphone L) - O O <- signal out L
(headphone R) - O O <- signal out R
                                       gnd -> line out R
              gnd - O-O -> line out R

面倒なのでスイッチを通さず signal -> line out にした。

 




 

 

続きを読む "digifi付録のOlasonic社製DD/DAコンバーター基板をaitendoのアルミケースに収めた" »

« 2019年9月 | トップページ

アフィリエイト

リンク

リンク3

  • livecam

写真:生目

  • 10号墳

    宮崎市北西部に位置する生目古墳群の写真を集めました。 なおcocologでは1MB以上のファイルがダウンロードできませんので生データが必要な下記のリンクへどうぞ。
            ikime0704