2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

おすすめサイト

2012/05/08

Perfume Official Global Websiteの3Dアニメがすごい

Perfume Official Global Website http://perfume-global.com

 公開された3Dキャプチャデータを元に作成された3Dアニメーションが秀逸。
紙人形の3人が机の上をカワイく踊りまくる。そのうち机もマニキュアもキーボードも跳ねだす。
動きも質感もすごい!!必見。

...ところで、このデータでの3人、こんな風に踊ってたんだ。やっと分かったわ ^^; ...

2011/05/06

迷宮の入り口発見!!

大きな地図で見る

2011/03/14

福島原発の現状解説はここをみて!!

福島第一第二原発の緊急停止、冷却機能喪失、異常事態対する海水注入による冷却作業、建屋の爆発に至る詳細な解説と現状分析、問題点、対策について元東芝の原子炉格納容器の設計者が会見を行っています。

下記USTREAMとそのアーカイブをご覧ください。
極めて詳細かつ具体的で明快な解説がなされています。

http://www.ustream.tv/channel/cnic-news
原子力資料情報室の会見

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi
http://www.ustream.tv/channel/iwj6
フリージャーナリスト・岩上安身氏の取材、会見、インタビュー



ps.どうでもいいやつだけど書かずにはいられないので...

石原慎太郎・東京都知事は14日、東日本大震災に関して、「日本人のアイデンティティーは我欲。この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と述べた。(朝日新聞)

ふざけるな!!誰かこの異常者を追い出せ!!更迭しろ!!

2010/11/10

究極の破壊 進行中

 

LHCは通常、陽子を加速して衝突させる実験を行っていますが、現在はなんと鉛の原子核を加速して衝突させています。
Atraslive

ATLAS検出器のイベントライブ(上のように検出した軌跡が”LIVE”で見られます)
ATRAS検出器 御本家
LHC 御本家

 いや~陽子の衝突に比べると、さすがに派手ですねぇ~。詳しいことは解らんけど、なにがおきてるんでしょうねぇ。
 それにしても鉛なんか飛ばして、加速器とか検出器とか汚染されたりしないのかな?ちゃんと掃除とかするのかな。

2008/08/06

Google earthのストリートビュー

google earthの新機能、ストリートビューが日本でも見られるようになったようで。
レイヤーの”ストリートビュー”をチェックするとこんな感じで全周カメラ(黄色いカメラのマーク)の列が表示される。(遠景部分はマークが省略されているが、近づけばちゃんと現れる、どこまでも...)
Ge1

ちなみにこちらは渋谷の某所。

げー、何だこれ!!
ここまで細かく撮影したの?
幹線道路ぐらいかと思ってたのに、町の路地にまで入って行ってる。すごいというか、呆れてしまう。

で、カメラをクリックすると、全周カメラの画像に入り込めます。

Ge2

どこの路地か知りませんが、いきなり人ん家の前に出てきました。
マウスでつかんでブラウズすれば、360度眺めることができます。
画像の中にもカメラマークがあるので、クリックしていけば次々に移動していける。ちょうど散歩しているような感じに。

行ったことのない場所、ドラマの撮影場所なんかにも行ってみるのも面白い。

Mozscreenshot

こちらは俺たちの旅に登場するカースケ達のねぐら、たちばな荘(わかる人にはわかる)。
単なる写真でなく周囲の様子まで分かってしまう。

面白い。面白いけど、自分が写り込んでいたりしたら絶対いやだ。風呂上りの部屋の中が移り込んでたり、ないとは言い切れない。だいたい、どこに写っているのか、確認のしようがない。

 これが進んでいくと、次は動画か。
監視カメラやWEBCAMを繋ぐのならすぐにでもできそう。FONみたいに端末をばらまけば、全世界の事象が把握できるかも。パパラッチはカメラ持たずに端末でターゲットを追いかける。追いかけるのも対象を自動的に認識させれば勝手に追尾してくれるので、端末を見てるだけ。いや、誰でも利用できるから、人類総パパラッチ化してしまうのか。
 またひとつSFの世界が現実になった。この先どうなる事やら。

2008/02/01

冬の黒部はすごいことになっている

冬の黒部はすごいことになっている。

2007/08/30

デアゴスティーニ『週刊 蒸気機関車C62を作る』

 デアゴスティーニさんが、なんか、また気合の入ったシリーズを出したようです。

    デアゴスティーニ『週刊 蒸気機関車C62を作る』

C62の金属製SL模型を作成するという新シリーズですが、スペックがすごい。
 全長950mm 高さ165mm 幅112mm スケール1/24
 ギミック 動輪が回転、前照灯と焚き口にLEDが点灯
 主要部品は真鍮製(未塗装)
 刊行予定 100号 (!!)

気合入ってますねぇ。真鍮むき出し1mのC62、かなり迫力ありそう。
で、作る方も気合入れないといけません。なんせ、

 総額...
 990(創刊号のみ)+99*1890=188100円

これは模型としては妥当な値段なんでしょうか?しろーとには分かりませんが、ただ完成写真とか動輪が動く動画とか見せられると納得してしまいそうです。さらに、

 完成するのは...
 (100-1)*14(<-隔週刊だから)/365=3年10ヶ月後

  (100-1)*7(<-週刊だから)/365=1年11ヶ月後  <- 訂正 ごめん、”週刊”でした。
ですから。続いた人はえらい!!4年というと結構な時間ですよ、世界がどうなってるかも分からない。2年だったら続くか...もしれない。予算があれば...

 昨今の鉄ヲタブームを見越してか、団塊の世代の時間と金のある人々をターゲットにしたのか、私にはちょっと手が出せないですね。
 でも完成品があるなら生で見てみたい(^^;)。

2007/03/07

エンジンついでに

ググっていたらこんなものを見つけました。
  ジェットエンジン(模型用)!!
あるんだ~、こういうの。
(テロリストに渡ったら、巡航ミサイルが作れるかも)

2006/12/05

鹿児島県肝付町に謎の文字

鹿児島県肝付町(宇宙科学研究本部 内之浦宇宙空間観測所の近辺)に謎の「50」の文字を発見!!なんですかねこれ?

「50.kmz」をダウンロード <- google earth で見れます。(右クリック->リンク先を保存)

50_1

<-クリックしてください
  31°18'5.22"N
 131° 4'41.21"E



2006/10/19

弓曳童子

 学研の「大人の科学 弓曳童子」です。ゼンマイを動力に、腕や首とそれぞれ糸で繋がっている複数の板を、カムで上下に動かして糸を引っ張ることにより、矢をとり、番え、弓を引き、放すという一連の動作を行います。 板が上下して、文字通り「裏で糸を引く」様子が分かります。ほんとは服があるのですが、中が見たいので裸のままです。

 カムの形状で動作をプログラムしてるわけですな。TVなんかで見てて、中身はどうなってんだろと思ってたんで、発売と同時に買ってしまいました。
 分解すれば中がお見せできるのですが、”イヤ”です。結構大変だったんですから、組み立てるの。いや、組み立てより、後の調整のほうが大変で、なかなか思った位置に手が動いてくれません。注意しないと糸を引っ張りすぎて切れっちゃいそうです(テグスだから簡単には切れないのだけれど)。糸をからげて結びつけたりするのに付属品としてピンセットが付いくるのですが、ちょっと小さめで造りが安っぽいです。細かな作業なので、しっかりしたものを別途用意されたほうがいいでしょう。

 実物はもっと複雑なんだそうですが(しかも木製)、そのエッセンスと、職人の心意気を十二分に感じさせてくれます。木箱を付けるだけの価値があります。

 

大人の科学 弓曳童子 Toy 大人の科学 弓曳童子

販売元:学研
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Toy 大人の科学 弓曳童子特製化粧箱

販売元:学研
Amazon.co.jpで詳細を確認する

より以前の記事一覧

アフィリエイト

リンク

リンク3

  • livecam

写真:生目

  • 10号墳

    宮崎市北西部に位置する生目古墳群の写真を集めました。 なおcocologでは1MB以上のファイルがダウンロードできませんので生データが必要な下記のリンクへどうぞ。
            ikime0704