2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

経済・政治・国際

2013/12/22

次期東京知事はニック・バレー氏に!

 東京都知事の猪瀬なんちゃら氏、言うだけ番長ぶりを大いに発揮して挙句、「ここはどこ、私は誰?」状態に陥って失職したそうですね。次の知事はもっとちゃんとした人でないと困りますよね。

 そこで私は次期東京都知事として、オリンピック招致活動をみごと勝利に導いたオリンピック招致請負コンサルタントのニック・バレー氏を推薦したいと思います。先の招致活動失敗を糧とし、大震災という災厄さえもアピールポイントに塗り替えるという的確な戦略でみごと勝利をひきよせたその手腕、まさしく都知事にふさわしい!

 英国人?被選挙権ない?このグローバル化の時代になんてこと言うんですか!広く世界に人材を求めましょう。法律なんて解釈次第、なんなら数の力で無理やり変えてしまえばよい、簡単なことですよ。もちろん都庁の公用語は英語、届け出書類も全部英語、結婚、出産、死亡、納税、登記ぜ~んぶ英語!看板、標識、値札にお品書、ぜ~~んぶ英語で「お、も、て、な、し」。どうだ、これで東京都政は完璧、2020オリンピックシフトだぜ!7年後が楽しみだね~。

2013/09/08

東京オリンピック招致に絶望的結論

東京オリンピック招致に絶望的結論が出された。

 増える負債、見捨てられる福島、置き去りの被災地、二次被害の危険にさらされる数万の選手関係者と観光客。一歩間違えば日本最後のオリンピックになるぞ。

 これで当面、福島の原発事故は「なかったこと」「大したことではない」若しくは「終わったこと」になってしまった。現に事故現場の報道はオリンピック報道に押しつぶされ実態は伝わってこない。福島一号炉を覆う建屋カバーの如く、報道にも錦のカバーが被せられた。政府、東電、いやもっと上の世界の原発利権集団は放射性物質の拡散よりも原発反対派の拡散を抑え込むのに成功したのだ。今や福島の状況を口にする者は国賊扱いされかねない状況だ。

 これからいかなる事態が生じるのか、あるいは生じているのか。我々は想像することも認識することもできないのか。

 まず世界一の債権国が、開催に関わる経費を捻出できるのか。おそらくは大震災の復興予算を名目だけ残してオリンピック関連事業にあてがうのであろう。この辺りの理屈の付け方は官僚と役人の得意とするところだ。問題視する向きがあってもオリンピックという錦の御旗の前にかすむ。
 さらに消費税増税だ。消費税を福祉目的にすることで他の予算をオリンピック関連に付け替える。また、増税に否定的な見方をオリンピック招致を理由に無視することもできよう。今回の増税はオリンピック増税と呼ばれることになるだろう。

 大震災の被災地に予算が回らない現状は上記の理由で悪化するか良くても好転はしないだろう。ゼネコンの目もオリンピックに向く。もっとも7年もあれば、それなりの体裁は整うであろうが、それは地元民の努力によるものであって国の貢献ではない。震災被災地とその復興をオリンピック招致のネタにして、株価と国の威信を釣り上げようとする国の企みは短期的には成功するのだろうが、その後は「ほったらかし」となるのは間違いない。

 経済市場の動向はどうか?多少なりとも好転するのだろう。しかし首相は「福島第一原発はコントロール下にある」と大ウソをついてしまった。今後汚染水問題に限らず原発の状況はさらに悪化するから、安倍さんはその時どう責任をとるのか。そうなる前に辞めてますね、きっと。

 そもそも、福島原発事故の問題を汚染水漏洩にだけ矮小化するのがおかしい。招致活動にとっては現状とその将来から目をそらし、大きなマイナスにつながらなかったのだから救いの神となった。あるいはそういう策略だったのかもしれない。
 廃炉の見通しなどないのだ。とりあえず作られた廃炉の工程表に従えば、2020年には炉心の取り出し作業に着手する気らしい。最も難しい時期に当たるのだ。そんなときに英語の解らない数万人の選手関係者、旅行客が狭い東京にひしめく。大震災の時とは状況が違うのだ。万が一の状況を想像すると恐ろしい。僅かな地震、放射能漏洩騒ぎ、あるいは意図的に流される原発事故情報等によりパニックが起きかねない。テロリストでなくてもちょっとした勘違いからデマが一気に拡散する。そうなれば、実際に事故が起きなくとも日本の信頼は失われる。無論、事故が起きればthe end。
 ――起きないとは思うけどね。でも大規模地震は起きない、原発は壊れない、とも思ってたよね、ボクら。

 さて、政府は悪化する福島第一原発事故の現況をどう「隠蔽する」(<=解決なんかできないから)つもりなのだろうか。決定してしまった以上、後は7年後に東京に集うであろう人々の安全をただ願うしか残された道はない。

2013/05/30

久しぶりに青島に行ってみた

久しぶりに青島に行ってみた。

Aoshima

空がきれい。とびが舞っていた。

Tokutoku

青島神社まで「トゥクトゥク」が連れて行ってくれる。なかなか似合ってる。

Shrine

そこそこ人出もある。団体さんがいると聞こえてくるのは中国語だったりする。

Ema

青島神社、奥の院入り口の絵馬のトンネル。こういった演出が狭い境内にこれでもかと言う位ある。
この先にまで入る人なんていなかったのに。仕掛けた人がいるんだろうな。

一方で...
旧青島橘ホテル跡地、板張りの工事用フェンスがなくなり通りからビーチが見通せるようになった。

Haoshima

とはいうものの敷地は低いフェンスで囲まれ、いまだ立ち入れない。
開発業者が解散したまま、活用はおろか、ホテルの解体費用の支払い等々、問題が片付く様子は一向に見えない。何が何だか...

さらに駄目押しともいえる事態。

Khaoshima

観光客の減少する中、なんとか営業を続けてきた青島観光ホテルが廃業。

Khaoshima2

第二の橘ホテルと化しそうな予感がする。

[ふろく]
青島周辺をパノラマ合成した写真をUPしました。下記をクリックしてご覧ください。
ただし、サイズが大きいのでGoogleDriveからのダウンロードとなります。

青島神社前

青島神社入り口、ビーチ周辺

青島パーキングエリアからの眺め

青島からはちょっと外れて堀切峠道の駅フェニックスからの眺望

2012/05/04

旧青島橘ホテル跡地、再開発会社が撤退

 旧青島橘ホテル跡地の再開発を進めていたブルーアイランドリゾート社が事業からの撤退を決めたそうです。

Sany0265
   こうなるはずでしたが...。

 リーマンショックだの何だの要因は様々あろうが、そもそもこの計画に勝算はあったんだろうか?
 仮に採算が取れるというのなら、青島橘ホテル自体、業態は多少は変わったとしても、つぶれることは無かっただろうに。まさか今更、バスで観光客を連れてきてホテルに詰め込んでおいて、あふれてきた客相手に商売しようなんて考えてないですよね?沖縄や海外へ観光客が奪われるのは如何ともし難く、余暇の過ごし方や観光に対する嗜好も変化しているなか、劇的な数の増加は見込めない。宿泊施設は他にもパームビーチホテル等の大小ホテル、ペンションがあり(少なくとも現状では)足りているのではないか。そこへ計画通りのコテージを作ったところで採算が見込めるのか。元から無理な話だったんだ。
R0013324
 未だに海はフェンスの向こうですから...

 地元としてはこの計画自体を一種の集客装置にしたかったのだろうが、それでは「青島橘ホテル」が繰り返されるだけだ。シーガイアを見よ。人工の集客装置に頼り、身の丈に合わぬ開発をすれば身を滅ぼす。ブルーアイランドリゾート社の判断は当然だろう。

 考え方が基本的に間違っていないか?
 もう、何でもいいから企業をもってくればすむとしか考えていないように見える。青島地域をどう発展させたいのか、方向性がとんと見えない。
 青島観光の売りは何かと言えば、美しい海のはず。人々は海を見にやってくるのだ。なのにその一等地がホテルだのコテージだのに埋め尽くされ、道路からの視界も遮られていては、車に乗った観光客は「このあたりが青島かぁ...」と言って通り過ぎていくだけだ。海が見えれば、青島が見えれば、ちょっと降りてみようかと言う気になるでしょうに。海辺に出るのも細い参道やら、リッチなコテージを横目に見ながら敷地を横切って、というのでは何か物足りないし頼りない。ここを突っ切ってダイレクトに海に飛び込めていけたらどんなにいいことか。

 そう、ここはもう、市なり県なりが買い上げて公営の公園にするしかない!ニュースでインタビューに答えてた地元のおっちゃんも同じこと言ってたぞ!みんな、同じ事考えてんじゃないの?なのにそうならないのは、何か深~~い事情でもあるのか?一ツ葉にアレだけの公園が作れるのだから、できないはずないよね... 
 あとは、この公園を中心に店舗やサービス施設を配置する。とりあえずは周囲の空き店舗を若手の経営者に貸し出すよう、所有者に薦めればよい。周りには既に面白い店がたくさんあることだし、声をかければ借り手探しには困らないはず。さらに人の流れを変えるため道路の付け替えや駐車場の移設も必要になってくるだろう。但し極端な開発を防止するため景観条例を作ることは必須だろう。旧ホテルが取り壊され、ようやく、近くを走る220号線のバイパスからビーチが見えるようになったのだから、これをまた巨大ホテルやマンションで塞いでしまったり、一企業が独占するようなことを許してはならない。

 旧青島橘ホテル跡地利用の問題は今後の青島地域の青写真をどう描くかと言うことであることは皆分かっているはずなのに、実際は代替部品を探していただけだ。今回のブルーアイランドリゾート社の撤退はチャンスなのだ。市は(県でもいいけど)、腹をくくって事にあたってほしい。
Aoshimap
 バイパスの休憩所から見える青島の海

2011/11/28

『 「クールジャパン」ロゴ、JOCエンブレムとそっくり!?』他にもそっくりさんが!その2

『 「クールジャパン」ロゴ、JOCエンブレムとそっくり!?』他にもそっくりさんが!
と書きましたが、もひとつ見つけました。

USBインタフェースチップでおなじみのFTDI(Future Technology Devices International Limited)さんです、どうぞ~!
Ftdi

念のために、こちら、クールジャパンby経済産業省
M0011373536
こちら、JOC 2ndエンブレムさん
2nd_emblem
こちらが、シーラスロジックさん
Cirrus_logo
いや~まだあるのかもね...

2011/11/27

維新の会の橋下氏・松井氏が当選確実

これでもうやりたい放題。
維新の会に在らざるものは人にあらず。
橋下閣下万歳!!
Heil, Hashimoto!!

2011/03/31

管ン首相、震災復興策として福島遷都を決断

 管ン首相は四月一日、抜本的な震災復興策として「福島遷都」を決断したことを発表、実現に向け野党に協力を求めたいと語った。

 移転先は避難指示が出された福島第一原子力発電所を中心とする半径30キロ圏内。移転対象としては国会、議員会館、各省庁の主要機関の他、東日本電力公社(国有化した旧東京電力)の本社も含まれる。移転後の土地、建物、他資産を売却して復興予算の一部に当てるとともに、避難民から土地を買い上げることにより避難民個々の生活再建資金とする。また、新たなる首都インフラの構築により経済を活性化するとともに復興の象徴とし、さらには日本製原発の安全性と災害に対する対応能力を世界にアピールしたい考えだ。
 残留放射能の影響については「舗装やビルの建設により、ほぼ全面をコンクリートで遮蔽できる。また千年に一度の災害なのだから今後千年は大丈夫。がんの発生率が上がるとの懸念があるが、個々の事象が今回の原発事故と関係することは証明できないので健康上問題はない。国会議員が放射線を浴びることで、良い政策を思いつくように突然変異するのではないかと期待している。」と答えた。

(The April Fool Times Toukyou版 Tokkyokyoka支局 Takeya-Bu Yaketa特派員)

2011/03/14

福島原発の現状解説はここをみて!!

福島第一第二原発の緊急停止、冷却機能喪失、異常事態対する海水注入による冷却作業、建屋の爆発に至る詳細な解説と現状分析、問題点、対策について元東芝の原子炉格納容器の設計者が会見を行っています。

下記USTREAMとそのアーカイブをご覧ください。
極めて詳細かつ具体的で明快な解説がなされています。

http://www.ustream.tv/channel/cnic-news
原子力資料情報室の会見

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi
http://www.ustream.tv/channel/iwj6
フリージャーナリスト・岩上安身氏の取材、会見、インタビュー



ps.どうでもいいやつだけど書かずにはいられないので...

石原慎太郎・東京都知事は14日、東日本大震災に関して、「日本人のアイデンティティーは我欲。この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」と述べた。(朝日新聞)

ふざけるな!!誰かこの異常者を追い出せ!!更迭しろ!!

2010/08/17

「はやぶさ」のプラモがきたwww

Hayabusa1

 「はやぶさ」のプラモ、買ってしまいました。
 プラモとしては単純な作りなんで、イオンエンジンを光らせてみたり、耐熱ブランケットのシワシワを再現してみたりと工夫を凝らしてる方も多いようです。私は暫くは眺めてたのしんでます...。

 何でも一万個が完売で一時プレミアがついたとか。帰還カプセルの展示も長蛇の列だそうで。この騒ぎ様にはちょっと、引いてしまいますね。勝てば官軍、負けたら鉱山で強制労働、とまでは言わないが近い状況はあることは否定できないでしょう?なんせ、

 はやぶさ2予算 概算要求 17億 -> 仕分け後 0.3億

ですから。3000万というのは担当者の退職金と言う意味か?誠にふざけた決定だ。

 科学技術立国日本の中枢部の科学衛星に対する認識はまあ、こんなもんなんでしょう。たぶん、国民も同様で「はやぶさ」が7年がかりで艱難辛苦を乗り越えて帰還した、と言うことで、これだけのブームになったのであって、技術的、科学的成果をどの程度の人が理解しているのか(お前は分かってんのかよ?というツッコミは御容赦くださいまし...)。
 携わった人々の労苦を称えるのはもちろんのこととして、その方々が本当に評価してもらいたいのは、なぜ、科学衛星を飛ばすのかという思いと知り得た事象(この中には失敗した事柄を含み、これがまた極めて重要)の重要性だろう。そちらについては私たちは極めて関心が薄く、冷淡だ。
 はやぶさがわずか500mそこそこの小惑星ITOKAWAに到着し、精密な探査と遠隔離着陸を達成した。この偉業に対し 米・科学雑誌「サイエンス」は特集号まで発行している。それぐらい革新的出来事であったのに仕分け人には理解できなかったらしい。

 はやぶさ2予算は復活の兆しもあり、その余波もあってか次期固体ロケットイプシロンにGOサインが出そう。もしはやぶさが帰ってこれなかったら、日本の科学衛星の将来はどうなったかと思うとぞっとする。せめて国の行く末を決める人々については、小学校の理科から勉強しなおした上でことに当たってもらいたい。

惑星探査機 はやぶさ (1/32 スペースクラフト NO.01) 惑星探査機 はやぶさ (1/32 スペースクラフト NO.01)

販売元:青島文化教材社
発売日:2010/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009/04/01

国道整備凍結、東酷春知事は再開を強く要望

 国土交通省の国道整備凍結の発表を受け、宮咲県の東酷春知事は事業再開を強く要望していくとの方針を明らかにした。
 説得材料として何らかの秘策でもなくては難しいのでは?との記者の質問に対し「整備費用の捻出については県からの補助を増やしてでも...方法としてはネーミングライツ(命名権)の導入や、規制緩和あるいは特区指定により道路上の広告を可能とし、その広告収入を充てる」との私案を公表した。広告は看板の設置のほか、直接路上に塗装して広告主への誘導を図る等、奇抜な試みも含まれる。広告主は広く公募し、道の駅、ドライブイン、病院、墓地、旅館、競馬等の場外車券売り場、パチンコ店、ビデオ店、ラブホテル、ヌーディストビーチ等を想定している。何らかの規制を求める声も上がったが、県幹部は規制緩和を進めたいとの表向きの理由に加え、「背に腹は代えられない」との本音を口にした。
 これに対し県民からは、「儲かればいいのか」、「教育上よくない。子供を外へ出せなくなる」、「×××ホテル通りなんて名前、口にできない」、「どこのラブホに入ったのか判っちゃうのはいや」といった否定的な声に対し、「パチンコ屋は山ほどあるのでかなりの収入が期待できるのでは?」、「カーナビいらなくて便利ww」、「ピンクの道路なんてステキ!ラメも入れちゃえば~」といった脳天気な前向きな意見も多く寄せられているという。
2009年4月1日 支勝場下新聞社 

注意:この記事はフィクションだと思いますww。

ホテルマリックス ホテルマリックス

地域:宮崎市内
特色:◆繁華街まで徒歩3分◆ビジネスに最適なホテル!!★大浴場とサウナ無料(男性専用)★シングルはすべてセミダブル★
楽天トラベルで詳細を確認する

たまゆら温泉 宮崎観光ホテル たまゆら温泉 宮崎観光ホテル

地域:宮崎市内
特色:宮崎市中心に位置し、観光・ビジネスの拠点として非常に便利です。
楽天トラベルで詳細を確認する

アフィリエイト

リンク

リンク3

  • livecam

写真:生目

  • 10号墳

    宮崎市北西部に位置する生目古墳群の写真を集めました。 なおcocologでは1MB以上のファイルがダウンロードできませんので生データが必要な下記のリンクへどうぞ。
            ikime0704